宮崎市まで脱毛に通う決意をしました

家系がずっと毛深い家系で、母も叔母も祖母も毛深く、同様に父方も毛深い家系だったため、かけ合わさった私はその変の男性よりも毛深い女子です。

小学校4年生くらいから好きな男の子ができはじめたのがきっかけで、毛深いことをかなり気にするようになりました。

とにかく全身濃いので、ムダ毛はもちろんですが髪の毛の量も多く、眉毛なんて放っておくと両眉繋がります。そのかわりまつ毛も濃く長くて、髪の毛は将来ハゲる心配がないためそれらの点だけは毛深くてよかったなんて思えるポイントです。

それ以外は地獄です。小学生の頃はそれが原因でいじめられてました。仲間外れにされ女の子のグループから無視されたり陰口を大きな声で言われるのです。またその内容も恥ずかしくて・・・夏場とにかく半袖や半ズボンなどを履くのが嫌で仕方なかったです。

もっと嫌なのは夏の体育の時間。プールの授業は最悪です。よく仮病を使って休んでいました。

中学校に上がってからは、女子よりも男子からからかわれることが多くなりました。中学から一緒になった元他小学校の男の子で、ちょっとやんちゃな子が学校に登校してきた日には必ず「〇〇(私の名前)♪♪(手拍子)毛深い♪♪」という感じで大きな声で歌われたりしていました。

私は彼のことが好きだったのですごく傷つき、悲しみ、これまで以上にカミソリで処理する頻度も増え、眉毛もかなり薄く細くしました。顔の産毛処理も行うようになりましたが、当時ニキビもひどくたくさんできていたのでその上からカミソリを使っていたのは今考えると恐怖です。

よくそのニキビを引っ掛けて出血したりしていました。一生残る傷よりも、今無くせるムダ毛をなくしたいという一心で処理していたのをよく覚えています。

そんな私を知ってか知らずか私をからかっていた彼に言われた傷つく一言がもう一つ。「〇〇は中距離か長距離美人だよな」近距離だと剃り残した毛やニキビなどが目立つからでしょう。言いたいことはわかりますがこれも直接言われたので相当傷つきました。

私はもっと自分に自信を持ちたいので、その第一歩として脱毛に通う決意をしました。私は宮崎県日南市に住んでいるのですが、なかなか良い脱毛サロンがありません。なので、宮崎市まで通おうと思っています。

 

参考:宮崎県宮崎市の脱毛情報※安いおすすめの脱毛サロンは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です